学生鑑賞支援プロジェクトについて

2021年8月1日(日)より、弘前市内の5つの大学に在籍する学生に芸術鑑賞の機会を提供する「学生鑑賞支援プロジェクト」を実施します。
弘前大学・弘前学院大学・柴田学園大学・弘前医療福祉大学・放送大学青森学習センターに在籍する学生を対象に、先着1,000名が当館の展覧会を無料で観覧できます。

地域のクリエイティブ・ハブ(文化創造の拠点)を目指す当館では、次世代を担う学生たちがこのコロナ禍においても多様なアートにふれ、豊かな感性や創造力を育む環境づくりに寄与したいという主旨から、学生鑑賞支援プロジェクトを企画。この取り組みに、日頃よりスポーツや文化芸術活動への支援を積極的に行う、株式会社青南商事(本社:青森県弘前市)の協力を得て実現しました。

学生鑑賞支援プロジェクト supported by 青南商事
期間|2021年8月1日(日)- 2022年3月末 ※1,000名に達し次第終了
対象|弘前大学・弘前学院大学・柴田学園大学・弘前医療福祉大学・放送大学青森学習センターに在籍する学生  
   先着1,000名
   ※大学院生、短期大学部の学生も含む
内容|学生証を受付で提示すると、展覧会の観覧料が無料。申込み不要。

Turn your phone

スマートフォン・タブレットを
縦方向に戻してください